<< travelling for a while... | main | うれしはずかし!TM NETWORK >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

    感謝の大阪旅

    0
      ぶらり1人旅、大阪へ行って参りました

      やっぱり旅はいいものですね。

      新幹線でゴトゴト。いや、今はスー。ですね。

      1人旅とはいうものの、現地の人にお世話になりっぱなしで、結局、1人でいたのはほんの少しでした

      現地の知り合いと今までそんなに二人でお互いのことをのんびりお話することが無かったのですが、今回は実は色々知らなかった事をお話して、なかなか印象的でした。
      今まで、大勢でわいわいすることばかりでしたから。。

      さて、旅の想い出を少しだけ。。

      まずは、現地の人に連れて行ってもらった、骨付き鶏のお店「一鶴」
      鶏肉好きな私は、大満足!
      香川のお店ですが、関東には横浜1軒しかまだないみたいです。

      おやどりとひなどりの違い、知っていましたか?
      おやどりの方が固く、ひなどりの方が柔らかいです。
      って、常識でした??
      でもね、私が意外だったのは、親鳥の方が高いことです。
      固いけど味わいのある大人の味なのでしょうか。
      私はひなの方が好きでした



      ☟ひなどりです。
      「めっちゃ下手やんけ〜」
      と突っ込まれてしまった、おいしくなさそうな写真です



      やっぱり食べ物の写真は難しいですね。。。
      ほんとおいしかったんですよーー。

      今度横浜店に行きます


      そして、初めての大阪城へ行きました。
      谷町4丁目という緑のラインの駅から歩いてすぐです。
      秀吉時代に興味のある私は、1人若干わくわくしながら城内へ。。。


      平日だったけど、思ったよりも人がいました。
      やっぱり外国の方が多かったかな。

      じゃーん。見えました☟
      想像よりも低かったです。。
      でも、きれいですね。



      天守閣まで上るぞ。
      といっても、エレベーターで5階まで行き、8階まで階段で上るだけなんです。




      ☟展望台からは、大阪が360度一望できます。
      お天気も良かったから遠くの生駒山もくっきり見えました。





      8階からは、下りながら各階で展示を観ます。
      秀吉の時代の資料がたくさんありました 
      からくり劇という展示映像を全部じっくりと観てしまいました

      帰りは逆の方向から公園内を歩いて「大阪城公園駅」までいきます。



       ☟途中、極楽橋という橋を渡りました。
      渡った後、お城を振り返ってみました。




      そして、あと初めて行ったのは、阪急電車の駅「門戸厄神」です。
      向こうで会った人に、それなら「阪急電車」というベストセラーを読むと面白いよとお勧めされたのをきっかけで、今度映画化もされるという有川浩の「阪急電車」を買って、梅田駅から阪急電車に乗りました。阪急電車は、あずき色のレトロな風情のあるかわいい電車です。その路線は、東京でいうと田園都市線とかかなあと言っていました。
      この本は、ぜひ、電車に乗っている時に読む事をお勧めします!

      さて、なんで門戸厄神へ行こうと思ったかといいますと、、、単に、
      現地の人に日本の三大厄神さんだから、行ってみればと勧められたことです。
      さらに、私自身、たしか今年前厄だったなあと思い出したからです

      で、1人で行こうとしたのですが、優しい知り合いは、ちょうど自分ちのすぐ近くだし、息子が今日は家にいるだけだから息子に案内させたるわ〜。と、わざわざ私より遥かに若い息子さんを案内役にアレンジしてくれたのです。。。
      逆に恥ずかしくなってしまいましたが、、ご好意と思ってお言葉に甘えて受ける事にしました。

      初対面の息子さんと初めての駅で待ち合わせ、かなり恐縮しつつ、お父さん(知り合い)や学校の話などをしながらほのぼのと15分程歩いたでしょうか。

      お父さんもいい人だから、やっぱり息子さんも出来てる!いいご家族なんだろうなと思いました

      そして目的地の門戸厄神さんに着いたら、夕方だったからか、人はほとんどいませんでした。

      お参りをして、お守りを買いました。
      そして、気づきました。
      そこの厄神さんによると、私は今年は全然厄年では無かったです
      はは。ま、良いことですよね。

      苦笑いしながら息子さんと駅へ向かいながら、、どうやら息子さんは、サッカー少年だということもわかりました。
      「本田圭祐は、実際観たらめっちゃでかかったですよ。」と言ってました。

      変な案内役を快く受けてくれて感謝感激でした


      そんなこんなの、とにかく「感謝」を噛み締める事ができた、充実の大阪ぶらり旅でした












      posted by: maggy | | 20:55 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 20:55 | - | - | - | - |
        コメント
         
        2011/02/28 4:44 PM
        Posted by: maggy
        野いちごさん、ありがとうございます。
        ほんと?!
        町田店で催事中なんですね。
        とりめしもお勧めです!
        2011/02/26 7:01 PM
        Posted by: 野いちご
        『一鶴』おいしそうじゃないですか。

        なんと現在、小田急百貨町田店催事中です。。
        2011/02/25 10:23 PM
        Posted by: maggy
        ありがとございます^^
        そうなんですかあ。門戸厄神さんの周りは広々とした畑のある風情ある住宅街でした。
        六甲山はわからなかったなあ。。。
        2011/02/25 1:26 AM
        Posted by: どんどん
        楽しそーですね。
        自分は門戸厄神の近くにすんでたんですよー。よいとこだったなー。この時期は六甲山が奇麗にみえませんでした?
        次回はぜひ関西では評判の「宮っ子らーめん」いってみてください!









        トラックバック
         
        http://maggy.jugem.jp/trackback/272