スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

    ある公爵夫人の生涯

    0


      久しぶりにイギリス映画を観てきました。

      クイーンズイングリッシュ。

      キーラ・ナイトレイが意志の強い女性を演じていました。
      この映画はファッションにも注目されていると書かれていましたが確かに、衣装が素敵でした。全部センスの良い衣装でしたね。

      この映画はイギリスを味わうにはいいです。
      曇った感じにクイーンズイングリッシュ。

      以前すごく期待して見に行ったソフィアコッポラのマリーアントワネットより良かったかも。。あの映画は、画がポップでかわいい!という以外は内容を求めるとちょっと残念な映画だったからなあ。

      でもこういう歴史ものの映画って難しいですね。衣装やイメージ、そして事実に基づかなくてはならないという枠もあるし、見る側も話を知っているわけですから表現するのが難しい気がします。






      posted by: maggy | 映画 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      松山ケンイチ DMC

      0
        さっき、ついに松山ケンイチの新作映画「デトロイトメタルシティ」のhpで役の写真を見てしまいました。
        http://www.go-to-dmc.jp/
        やばい、かなり笑えます。アニメ自体は読んだことないんだけど、もう松山くんと全くわからないメークです。話はなかなか面白そうです。笑えそうです。

        posted by: maggy | 映画 | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

        主人公は僕だった

        0
          評価:
          ダスティン・ホフマン,マギー・ギレンホール,エマ・トンプソン,ウィル・フェレル,クイーン・ラティファ,マーク・フォースター
          ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
          ¥ 4,383
          (2007-12-19)
          なんだかわからないけど自分はもうすぐ死ぬらしい。。?
          今まで死ぬことを意識したこともなく、ただ毎日をルーティンで過ごしているお堅い国税局に勤める主人公は、ある日突然自分のことを話す女性の声が聴こえるようになる。
          どうやら自分にしか聴こえないらしいそのナレーションのような声のせいで、時間で生きてきた彼の生活が一気に崩れ、そこから人との接点が増え、自分の感情も感じるようになって、恋もして、、、生きることに意味を感じ始めた、、けど、でも死んでしまうのん? というお話です。
          ウィルフェレルいいですね。彼といえば、お笑いを思い浮かべてしまうのですが、まじめな役もはまってました。もちろん、彼ならではの笑えるところもいっぱいありますよ。でもでもやっぱり、この話の面白さは、映画を見ながら、気付いたら作家と一緒に、「この主人公をどうやって死なすのかな」と考えてしまい、作家の視点とだぶるところじゃないかな。
          さて、結末はどうなるのでしょうか?
          少なくとも死に向かう=生きることを改めて考えるきっかけになる、良い映画だと思います。
          posted by: maggy | 映画 | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

          ショコラ

          0
            ついに見ました。ちょっと古いけど「ショコラ」です。
            画像

            面白かったです。というかまず第一の感想は、無償にチョコを食べたくなりますね。
            慣習に固められた生活を送る保守的な人たちの中に、鮮やかで自由なジュリエットビノシュがかすみ草の中のガーベラのようにぽっと咲いている感じで、かわいらしく、素敵なお話でした。私はフランス女優が好き。何だろう、きれいだけじゃない、繊細さを感じるからかな?このショコラのジュリエットビノシュも、ただ、チョコでみんなを楽しくしてあげたいの!というただのいい人で終わらず、人生の秘密だったり寂しさだったり異邦人としての暗い部分をうまく表現していたと思うのです。
             あとはあとは、そう、ジョニーデップ見たさにこの映画を見たんだった。でも、この映画でのジョニーは後半しかでてこない。。しかもちょっと微妙な役。。「かっこいい流浪人」。はまってましたけどね。
             というわけで、「ショコラ」は、優しく穏やかな気分になれる映画です!
            posted by: maggy | 映画 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            IN HER SHOES

            0
              ほのぼの

              in-her-shoes.jpg

              TUTAYAでセールをやっていたのでIN HER SHOESを買いました。なんだかほろっとする映画だったな。キャメロンがかわいいのはもちろんだけど、やっぱりちょっと年をとった感じは否めないなあ。でもでも彼女のスタイルの良さには釘付けっ。
               キャメロンの出演作で一番はやっぱり、”メリーに首ったけ”☆そして”普通じゃない”。シリアスな役だったら、”彼女を見ればわかること”はものすごく良かった。
              posted by: maggy | 映画 | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |